連載回数記録へのこだわり

四コマ漫画の連載回数の世界記録は1万6000回の「ジャンケンポン」。
1969年から50年以上連載されています。
「コボちゃん」は1万3750回(2021年1月)、「サザエさん」は6477回。
並べるのは身の程知らずですが「そふとそぼ」は現在、約9000回。

この連載回数記録に僕はこだわっています。

2万回で記録を更新してもすぐに追い抜かれる可能性があります。
でも10万回描けば、おそらく数十年、もしかすると数百年超える作品は現れません。

ただ、10万回となると他の仕事をしながらでは達成が難しく、毎日朝から晩まで四コマを15~20本描き続けないといけません。
そのため収入は、自費出版の売上と新聞や雑誌の原稿料に頼っています。
けれども、残念ながら連載の契約をしていた企業様の企画変更のために毎日四コマ漫画を掲載していたサービスの配信が終了し、一番の収入源が無くなり、それ以外の収入だけでは世界記録に挑戦するための制作活動が厳しくなりました。

3年後に世界記録を超えて30年後に10万回。
壮大な目標を掲げて、日々黙々と描き進めています。

面白いチャレンジだ、このチャレンジに関わりたい、協力したいと感じてくださった方がいらっしゃいましたら、どうかご支援・応援をどうぞよろしくお願いします。